ホーム > 「いち」の日記 > きりのなか。

  • きりのなか。

    [11.03.09] きりのなか。


    この日は朝から季節外れの雪が降っていました。こんな天気だから今日はゼロかなって思ってたら、東京の青梅から雪の中わざわざichiのために一組の客さんが来てくれました。普通の観光でしたら八ヶ岳に行っても寒いからって嫌がって来ません。そんな中来てくれるお客さんはichiにとってとてもうれしい存在です。2時間くらい居てくれたでしょうか。お食事をして、お茶を飲んで、家族でお話ししたり、本を読んだり、写真を撮ったり・・・。とても楽しそうでした。でも何でこんな日にわざわざ来てくれたんだろうって思いました。その日にしか休みをとれなかったのかもしれません。そしてその日がたまたま悪天候だったのかもしれません。でもその家族を見てるとおとなしいながらも楽しそうでした。その日はたったの一組みでした。いえ、一組も来てくれたんです。考え方をちょっと変えただけで、なんてハッピーになれるんだろうと自分の欲深さを反省できる一日となりました。ichiが蕎麦をやめて辛いことがたくさんありました。人生の中でも特別ハードな期間でした。出会いと、別れ,そして再会。この一年で多くのことを学びました。いいことも、悪いことも。私は、つまずいたり、悩んだりした時、そこからしばらく離れてみるんです。多くの人はそこから逃げるんじゃない!徹底的に己と戦うんだ。とアドバイスをくれます。でも、そこから逃避してもぜんぜんOKだと思う。心の強い人、弱い人、みんなそれぞれ違うんです。ただ必要なことは、自分を信じること、そして愛することだと思う。自分さえも信じられなくなる時だってあるけどそんな時は全く別なことをやってみる。そこから逃げるんです。するとなぜか必ず楽しいことに出会うんです。それがリセットボタンなんですね。そして改めて自分の身の回りを見渡してみる。きっと世界が変わってるはず。今まで嫌だなって思ってたことがキラキラと光って見えたりするんです。嫌なことはいったん霧の中に隠してみる。霧が晴れたらきっと別の世界が見えますよ。