ホーム > 「いち」の日記 > 生活停電。

  • 生活停電。

    [11.03.29] 生活停電。


    計画停電。我が家にもやってきました。3月22日の夜。とうとうやってきました。この日はわたくしの誕生日でした。うーん人生の中で真っ暗な誕生日味わったことがありません。地震がおきてからというもの、当然お客さんもほとんど来ないので収入はゼロ。ということは、晩ご飯にもあんまりお金をかけられません。鍋一つを家族でつっついてなるべく食費をうかそうということになりました。、洗い物も極力少なくして、省エネ、省エネ。それでも、被災地の大変さに比べれば、とてもありがたい食事でした。いつもは、家族みんなで、パーティーをやるのですが、さすが、そんな気分になれなせん。しんみりと夜はふけてゆくのでした。まーしかたないか、じゃあそろそろ寝ましょうか。おやすみ!それぞれ寝床につきました。わたしも観念して、寝ようとしたら娘から誕生プレゼントがそーっと置いてありました。じーーーーん。ひっそりと絵を描いていたみたいです。買ったものでなく、手づくりのプレゼントってほんとうれしいですね。なんだかしみじみ嬉しい夜でした。計画停電。これから先長い付き合いになりそうです。言い換えてみれば生活の一部の停電、生活停電と思えば、それはそれで何とかなるはず。この時代ちょっと便利になりすぎたので、最初はとまどうかもしれませんが、すぐになれます。人間ってすごい適応力があるんだから。